トップ

どっかん

[日記]
-2-
1 メタコロボット君
コノ カード ハ 前ノカード ノ 続編 トシテ
自動的ニ 作成サレマシタ
ツヅケテ オツカイクダサイ

>一番最初の書き込み内容   全シリーズ表示

>>>前のカードの最終書き込み内容

2 hee “単眼” 2017年12月29日(金) 21時24分
エイトドッグス-忍法八犬伝-1-SPコミックス-山口譲司

忍法八犬伝漫画化しとるやんけ!!!
経験値が18ポイント上がった

3 hee “単眼” 2017年12月31日(日) 01時02分
忍法八犬伝 (★★★★★)

凄いような盛り上がりのラストから情状たるラスト。
名文『ひとしきり旅人が絶えて、ひっそりとした街道にただ白い光だけが満ち、ものうい春風に吹かれて飛んできた海燕が、破れ傘の上に、ついととまったが、傘はいつまでもうごかなかった』。
この行を読んだだけでもう涙が出そうになった。
経験値が19ポイント上がった

4 hee “単眼” 2017年12月31日(日) 01時10分
バジリスクといい魔界転生といい山風はメディア化にめぐまれてるな


経験値は上がらなかった

5 hee “単眼” 2018年01月21日(日) 13時01分
読む本の趣向が変わってきている。
あれだけ好きだった児童文学が受け付けなくなり、代わりに嫌いだった純文学に食指が動く。
経験値が16ポイント上がった

6 hee “単眼” 2018年01月24日(水) 18時11分
パンドラの匣 (★★★★★)

妙にすれた少年が立派な劇団員へと進むお話。
その熱い思いに胸打たれ、希望に満ちた明るいエンドに感動する。
ちなみにタイトルのパンドラの匣とはなんだろうと疑問に思って調べてみたら、疑問が氷解した。
曰く、「ゼウスがパンドラに持たせた、あらゆる災いの詰まった箱。彼女が地上に着いたとき好奇心から開けたところ、すべての災いが地上に飛び出したが、急いでふたをしたので希望だけが残ったという」。
経験値が19ポイント上がった

7 hee “単眼” 2018年01月25日(木) 18時55分
人間失格 (★★★★★)

前に読んだときは高校の頃だったか。あの頃はさっぱりわからなかった内容がすらすら入ってくる。
人が何考えてるかわからなくて怖いって葉三が自分と重なる衝撃。いわゆる陰キャにぶっささり。

「そのわずかなお小言は、自分には霹靂のごとく感ぜられ、狂うみたいになり・・・そのお小言こそいわば万世一系の人間の『真理』とかいうものに違いない、自分にはその真理を行う力が無いのだから、もはや人間と一緒に住めないのではないかしら」


経験値が17ポイント上がった

8 hee “単眼” 2018年01月29日(月) 22時54分
斜陽 (★★★★☆)

清楚な文体と悲し気なストーリーについひきこまれてしまう。
経験値が18ポイント上がった

9 hee “単眼” 2018年02月23日(金) 12時04分
こころ (★★★★★)

自分の心の葛藤に悩む先生のリアルな心情、わかりすぎて辛いです
面白くてついつい食い入るように読んでしまった。
己の嫉妬、卑怯を許せない先生は、あらゆる人に共通するものを持ってるのだなと。
自殺したKの気持ちも、考えてみると切ないです・・・・・・
経験値が20ポイント上がった

10 hee “単眼” 2018年03月05日(月) 22時21分
宮本武蔵 (1)(2)

言わずと知れた吉川英治の名作。
武蔵の熱い生きざま好き。
吉岡清十郎、佐々木小次郎との決闘ほんとわくわくする。
経験値が17ポイント上がった

11 hee “単眼” 2018年03月08日(木) 12時16分
宮本武蔵 (3)

小次郎かっこよすぎいいい
自信に満ちた傲岸不遜なところ、異様なまでの勝ちへの執念、女の扱い、全てが小粋
吉岡一門との決闘はやたらとあっさりしているが、それも剣豪同士の戦いらしくていいネ。
これからが楽しみすぎる。こんな名作に出会えて僕は幸せだ~~
経験値が17ポイント上がった

12 hee “単眼” 2018年04月01日(日) 22時40分
宮本武蔵(8)

全ての伏線を回収し、大盛り上がりに盛り上がる最終巻。圧巻だった。
この本の何がすごいって、飽き性の俺が1ヶ月で読破しちまったことだよ
経験値が16ポイント上がった

13 hee “単眼” 2018年04月02日(月) 11時02分
宮本武蔵は今まで読んだ中でベスト3に入るくらい面白かった
次は私本太平記読もうかな
経験値が16ポイント上がった

14 hee “単眼” 2018年04月04日(水) 23時42分
護られなかった者たちへ

いや~キツいっス(素)
生活保護を断られて徐々に困窮、絶望してゆく過程が怖すぎる。
これは政治に興味が無いとか言ってる場合じゃないっすね。
経験値が16ポイント上がった

15 hee “単眼” 2018年04月21日(土) 15時28分
三国志(吉川英治) 1~3

一度読んだのでまあまあかなとりあえず。
経験値が19ポイント上がった

16 hee “単眼” 2018年05月23日(水) 01時29分
三国志 4~6

相変わらず吉川英治は焦らすのがうまい
赤壁へ向けて劉備と孫権が呉越同舟→曹操の大水軍炎上までの流れをさんざん焦らして一気に盛り上げるのは、この前読んだ「宮本武蔵」の武蔵vs.小次郎の最終決戦みたいだ。
その後は劉備が蜀を手に入れ、荊州の利権やら魏と誤の対決やらで有象無象の野望と知略渦巻くドロドロした世界になっていく。それを簡潔に、しかし飽きさせずに書く吉川はやはり天才か。
経験値が19ポイント上がった

17 hee “単眼” 2018年06月06日(水) 00時34分
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4041356644/ref=pd_aw_sim_sbs_14_2?ie=UTF8&psc=1&refRID=K988W6YY1RAFN6RFRN5C&dpPl=1&dpID=512ZF%2BZmFSL
図書館で借りただけだけどこれかなり好き。
バトルシーンがシリーズの中でも特に濃い。大奥の回廊での「絶対回避」VS「赤朽葉」が頭の中で映像がぐるぐるしている。
経験値が19ポイント上がった

18 hee “日々是修行哉” 2018年07月03日(火) 23時08分
八つ墓村 

民間信仰のどろどろした話かと思ったらそうでもなかった。
本格的なトリックというのではなく、ミスリードと伏線が主体。
割と引き込まれる。ものの二日で読んだ。
経験値が16ポイント上がった

19 hee “日々是修行哉” 2018年07月03日(火) 23時09分
じゃけん図書館で借りた太平記よみましょうね
夏休み中に太平記と青春の門読破するぞ
経験値は上がらなかった

20 hee “日々是修行哉” 2018年10月10日(水) 18時05分
私本太平記(1~8)

ぬわああああん疲れたもぉぉおおおん
誰だよ夏休み中に読むとか言った馬鹿は!

でもまあかなり充実した内容でした。
特に「国を治める」という同じ目的を持つはずの足利尊氏と楠木正成が、ついぞ相容れぬ「宿敵」として相剋するのが切なかった(小並感)
そして正成を倒してもなお戦は収まらず、応仁の乱、戦国時代と騒乱は続く。尊氏の生涯はなんだったか。ある意味平家物語よりも世の虚しさを感じる内容かも。
経験値が16ポイント上がった

21 hee “日々是修行哉” 2018年10月20日(土) 22時56分
こころと三四郎読んだけどんにゃっぴ・・・

三四郎難解すぎませんかね・・・
物語が云々言う前に相当読解しなきゃいけないから現代文の授業みたいなんだよなあ
二周三周して、構文を解体して吟味しないとこれもうわかんねぇなあ?

とりあえずミユコが三四郎のことが好きだってのはわかった。
迷える子羊っていうのは三四郎を差し置いて他の男と結ばれたけど、三四郎を思いきれなかったということかなあ。
ググれば考察してる個人サイトなんて腐るほど転がってるだろうけどそんなもの見ないからな
経験値が19ポイント上がった

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロ日記感想日記 デッキにあります