トップ

【小説】

[日記]
-1-
1 優華 “咳が出ます” 2013年10月31日(木) 17時49分
「おはようございます。」
教師になって7年目の髙木和佳奈は、朝の廊下を子供たちに挨拶をしながら歩いて行く。





2 優華 “咳が出ます” 2013年11月01日(金) 06時33分
この桜橋小学校も勤務して3年目だ。今年は3年生を受け持つことになった。
もうこの学校にいられるのも最後かもしれない。
そんなことを思いながら、職員室のドアノブに手をかけた。

2ゲット! 経験値が57ポイント上がった

3 優華 “咳が出ます” 2013年11月01日(金) 17時24分
そのとき、奥の扉に目を向けた。
またいた。あの子だ。

長い金髪は頭の後ろで1つにしばってある。
青い瞳。切れ長の二重まぶた。高く整った鼻は、西洋人みたいな申し分ない顔だ。
スタイルもいい。ただ、唯一の不満は、その顔が笑顔を滅多に見せないこと。

「おはよう。」
和佳奈が声をかけると、その少女、村瀬優華は軽い会釈をした。
教室に行かないの?
そう疑問に思いながらも和佳奈は職員室に入った。
3ゲット! 経験値が32ポイント上がった

4 優華 “咳が出ます” 2013年11月02日(土) 06時27分
今日はクラブ活動がある。
何故か優華は、和佳奈が担当する英会話クラブに入ってきた。
まあ、どのクラブを選ぶかは本人の自由だけれど。
経験値が18ポイント上がった

5 優華 “咳が出ます” 2013年11月02日(土) 15時09分
彼女の英語力は半端ないものだった。
西洋人みたいな顔立ちから言って身近に外国人がいるのは確かだが。
経験値が19ポイント上がった

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロ日記私の日記 デッキにあります