トップ

ダレン・シャンを書いて行く

[日記]
-1-
1 ここあ★こん♪ “キャラ変わったけどw” 2014年11月27日(木) 16時07分
皆さんにダレン・シャンの楽しさを分かってもらうため!
一巻から順に書いていくので
知っている人も知らない人もお楽しみください!

2 ここあ★こん♪ “キャラ変わったけどw” 2014年11月27日(木) 16時53分
ダレン・シャン 第一巻

はじめに
ぼくは昔ずっと、クモが好きで好きでたまらなかった。小さいころは、集めたこと
もある。庭のすみっこのきたない置物をえんえんとかき回して、クモの巣がないか、八本
足のプレデター(肉食動物)がかくれていないかとよく探した。そして、見つけるとこっそり持ちかえ
り、自分の部屋で放してやる。
あげくにママに見つかって、こってりしぼられたっけ!
たいていのクモは一日か二日で、いつの間にやら見えなくなってそれきりだけれど、中
には、長くいてくれるクモもいた。ベッドの上に巣を張って、ぼくを一か月近く見はりつ
づけたクモもいる。そのクモを見ながら、ぼくは寝るときよく想像した。ひょっとしてこ
のクモ、ここまで這ってきて、ぼくの口の中に入りこみ、のどをすべっておなかにどっさ
り卵を産みつけるんじゃないか。そのうち赤んぼうのクモが生まれて、おなかをかじり、
ぼくを生きたままむしゃむしゃと食べだしたら、どうしよう――。
経験値は上がらなかった

3 ここあ★こん♪ “キャラ変わったけどw” 2014年12月04日(木) 15時03分
小さいころのぼくは、こわいことを考えるのが妙に得意だったんだ。
九歳のころ、パパとママが小さなタランチュラを買ってくれた。毒はないし、おせじに
も大きいクモとは言えないけれど、あれは最高のプレゼントだった。朝から晩までいつも
いっしょに遊んだし、ハエやゴキブリや小さな虫などごちそうをいろいろ取りそろえて、
思いきり甘やかした。
なのにある日、ぼくはとんでもないことをしでかした。きっかけは、登場人物のひとり
が掃除機の吸いこまれるテレビのアニメだ。そいつは吸いこまれてもへいちゃらで、紙パ
ックをひきちぎって飛び出してきた。ほこりで真っ黒になりながら、かんかんにおこった
姿が、おもしろくてたまらない。
あんまりおかしかったので、ぼくもやってみることにした――そう、あのタランチュラ
で。
もちろん、アニメのようにいくわけがない。あげくに、ぼくのいとしいタランチュラは
ばらばらに引きさかれてしまった。うわあ、どうしようと大泣きしたけれど、こればかり
はどうしようもない。いとしいペットは死んでしまった。ぼくのせいだ。いまさらじたば
たしても、もうおそい。
3ゲット! 経験値が38ポイント上がった
<<東京・雷おこし>> をひろった!

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロ日記つぶやき日記 デッキにあります