トップ

瞬間最高読書率 _〆(_Д_┌ )┐

[日記]
-2-
1 メタコロボット君
コノ カード ハ 前ノカード ノ 続編 トシテ
自動的ニ 作成サレマシタ
ツヅケテ オツカイクダサイ

>一番最初の書き込み内容   全シリーズ表示

>>>前のカードの最終書き込み内容

2 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年11月08日(火) 00時46分





「脳はそんなにキャパシティの狭いものじゃないからね。
 たしかに、僕に質問したことも考えてたけど、それと同時に、
 数えきれないほどいろんなことを考えてた。
 ちょっと寒気がするのは風邪をひいたからかなとか、
 やっと青空が見えてきたとか、ただ意識してなかっただけで、
 すべて同時に考えてるんです。
 しかもそのあいだじゅう、過去の記憶をひっくり返しほっくり返ししている。

 過去の経験ていう、比べる対象がなかったら、
 そもそも『考える』なんてできませんからね。
 そういう意味では、脳には『今』なんていう時間はないんです。



                                    『遭遇』より




経験値が17ポイント上がった

3 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年11月10日(木) 23時53分





玩具屋のおじいさんとおばあさんご夫婦は、苗字を竹田さんという。
タケダじゃなくてタケタだ。玩具屋さんの店名も竹屋というのだけれど、
商店街には玩具屋は一軒しかないし、ちょうど交差点のところにあるので、
みんな”角の玩具屋”さんと呼んでいた。



                                     『オモチャ』より




経験値が19ポイント上がった

4 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年11月15日(火) 03時12分




「それでもさっきみたいに取り乱されたら困るんだ!」


範子は声を張り上げた。

「だからもう二度としないって言ったでしょ?ごめんなさい!もう、しない!」



                                         『終着点』より



経験値が19ポイント上がった

5 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年11月16日(水) 00時36分




あの時、ゴミ箱には他には何が捨てられていただろうか。
だが、ゴミのことなど覚えていられるはずがない。

捨てられるものは、手から離した瞬間に、
記憶の片隅にもなくなってしまうのだ。


------人も?



                          『あなたの匂い』より




経験値が19ポイント上がった

6 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年11月21日(月) 23時49分





雛祭りというと家は大騒ぎになった。
三人姉妹は、母が飾り付ける雛人形の回りをはしゃぎ回って、
せっかく活けられた桃の花をひっくり返したり、
供えたばかりの菱餅や雛あられを食べてしまったり、
こっそりと白酒を飲んだものだ。

母はいつも大声で貴子たちを叱りながら、
それでも嬉しそうに雛人形を飾っていた。


いつの頃からか、貴子たちは母が作るちらし寿司を大して喜ばなくなり、
菱餅や雛あられにも手を出さなくなり、

そして母だけが毎年、ああして雛人形を飾り続けてきた。


時が流れた。

娘が三人とも一人前の大人になっているのだから、
当たり前のことだが、母も老けてきたと思う。
笑うことも少なくなったのだろうか。
貴子たちが安心させてやらないからか。  確かに、

胸を張れるほど親孝行とは言い難い。


急に母が哀れに思えてきて、胸の奥が細かく波立ちそうだった。



                                  『雛の夜』より





経験値が18ポイント上がった

7 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年12月01日(木) 01時48分





落ちこぼれ、置いてけぼりを食らった子どもには、
まだ人生の入り口だというのに、早くも「落伍者」のレッテルが貼られてしまう。
せっかく生まれてきて、あらゆる可能性を秘めながら、なぜ、
そんなに早く結論を出す必要があるのか。



                                        『風の町』より




経験値が18ポイント上がった

8 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年12月08日(木) 01時08分





せやけど望むところや

倒れるのは恥やない

最後に立っとればええんや



                   『地鳴り』より





経験値が16ポイント上がった

9 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2011年12月08日(木) 23時27分




ちょっとテストン


経験値が16ポイント上がった

10 たかち “関西無添加 黄色4号” 2011年12月08日(木) 23時29分



なるほど



経験値は上がらなかった

11 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2011年12月17日(土) 00時32分





「関根さんは、お前のことを、まるで実の息子みたいに思ってたって」

「何が実の息子なんだよ。冗談じゃ、ねえって」

「それだけ可愛がってくれてたっていうことじゃないのか」

「迷惑ですよ。俺は、あんな人の息子でも何でもないですって。
 俺には俺の、ちゃんとした母親がいるんですから」




それなのに、ただ家賃を支払って、部屋を借りているというだけの関係の相手に、
たとえ大家といえども私生活にまで口出しされて、あれこれと指図されるのは、
煩わしくてたまらなかったのだと白石は言った。


                                             『その夜の二人』より





経験値が16ポイント上がった

12 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2011年12月20日(火) 03時12分





「好き嫌いは?」

「海鼠とカボチャが駄目です」


正直に答えたつもりだったのに、菜苗は「変なの」と言って笑った。



                                     『残りの春』より





経験値が18ポイント上がった

13 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2011年12月24日(土) 23時03分





精密機械みてえな印象だった
ところがどうだい

暴力的なパンチを振るう今の方が

やけになじんで見えやがる



                         『Devil's Back 悪魔の降臨』より





経験値が19ポイント上がった

14 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2011年12月29日(木) 00時27分





「言うでしょう?ね、言うんですよ。言い並べるんです。
 女は化学に弱いというのは、ありゃ間違った通説ですね。
 考えてみりゃ、女性はみんな化粧品に詳しいんですから。
 何でそんなことを知ってるんだというくらいよく知ってますからね。
 化学がわからんはずがない」


壁紙の接着剤や床の艶出し剤と、乳液や美容液を
一緒にするわけにはいくまいが、一理ある。



                                  『名もなき毒』より




経験値が19ポイント上がった

15 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2012年01月16日(月) 01時59分





命名者は私ではない。
私の知っている誰かでもない。
だがみんなが知っている。

夜空に浮かぶあの天体を、「月」と名づけたのは誰か。
誰でもない。
が、誰でもあれは「月」以外の何ものでもないと知っている。
それと同じだ。



                                       『名もなき毒』より





経験値が18ポイント上がった

16 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2012年02月13日(月) 23時43分





この世に生まれ落ちてまだ四年ながら、すでに笑顔の達人となっている我が娘は、
いつも私を魅了してやまない笑みを浮かべてこう言った。

「お父さんは、何でもコワしちゃうメージンだね」

桃子の小さな脳の中に、「名人」という言葉を登録(インプット)したのはどこの誰だろう。
あるいは本か、映画かコミックか。教師が誰であるにしろ、彼女はそれをきわめて正しく使った。
子供は呼吸するように学習する。
だから私も妻も、耳に汚い言葉は一切口にしないよう心がけている。




                                                『誰か Somebody』より





経験値が20ポイント上がった

17 たかち2号 “関西無添加 青色2号” 2012年03月05日(月) 23時27分





「子供はすべての暗闇にお化けの形を見出す。」

唐突に、私の頭にそんな言葉が浮かんだ。
どこで読んだ一節だったろう?
育児書か。
だから子供が何かを怖がったとき、
親たるもの頭から笑い飛ばしてはいけない。

その教えに従うのならば、
一人ぼっちで留守番をする子供のような目をしているこの女性を、
笑ってはいけない。
怯える者は藁をもつかむ。
私は藁だ。


                                         『誰か Somebody』より






経験値が20ポイント上がった

18 たかち 2号 “関西無添加 青色2号” 2012年05月18日(金) 00時54分





「そんな話、してたんですか」

「あんなばばあと、他に何話すんだい。口説きたくなるタイプでもねえのに」

「タイプだったら、口説くんですか」


何気なく言い返して、ふと見ると、滝沢が不思議そうな顔でこちらを見ていた。
頬の辺りをわずかに動かして、笑おうかどうしようか迷っているような顔で、
ただ首を傾げている。


「何ですか?」

「何でもありませんよ」


                                          『風の墓碑銘』より






経験値が20ポイント上がった

19 たかち 2号 “関西無添加 青色2号” 2012年06月15日(金) 01時47分





飢えた獣が獲物を狙うときに、食欲以外の何があるだろうか。


                                   『殺意』より





経験値が20ポイント上がった

20 たかち “関西無添加 黄色4号” 2012年07月14日(土) 00時58分





このベルは、ちょっとの振動にも敏感に反応して、ささやかな音をたてる。

-------でも、揺れてるわけじゃない。


少しの間、台所の天井から下がっている古い白熱灯を見上げて、
地震ではないことを確かめてから、



                                 『おなじ釜の飯』より





経験値が17ポイント上がった

21 たかち “関西無添加 黄色4号” 2012年08月04日(土) 02時26分





「好き嫌い、ないんです」

「へえ、何でも食べるの。すごいね」


何もすごいことではない。



                               『鎖』より




経験値が20ポイント上がった

22 たかち “関西無添加 黄色4号” 2012年09月08日(土) 23時21分




がま口型のバッグからハンカチを出して、目元を拭く。
衣服と同じくらい地味で、ずいぶんと使い古しているらしい色褪せたハンカチは、
しかし、きれいにアイロンがかけられていた。


    
                                 『亡き子を偲ぶ歌』より




経験値が16ポイント上がった

23 たかち “関西無添加 黄色4号” 2012年09月23日(日) 02時15分





「ああ、紺のスーツな、クリーニングから返ってきてるかな」

「一人で返ってきたりやしないわよ。取りに行かなきゃ」

「じゃあ明日、行ってきてくれよ」

「嫌だなあ」


横目で見ると、すっかり背が伸びて娘らしくなった次女は、
唇を突き出したまま「分かったわよ」と言う。
口では文句ばかり言うが、なかなかよくやってくれている。



                                      『鎖』より





経験値が18ポイント上がった

24 たかち “関西無添加 黄色4号” 2013年02月09日(土) 22時35分




「異常な状況よね。あたし、不倫の告白をしてるようなものよ。
 それなのにあなたは無表情。ラジオの交通情報を聞くような顔をしている」


「いや、別に平静ってわけじゃない」

「そうかな」

「対応に困ってるだけだ」




                                           『片想い』より






経験値が16ポイント上がった

25 たかち “関西無添加 黄色4号” 2013年02月27日(水) 01時09分





----人が聞いてもいない愚痴を勝手に言い始めたら、もう帰ってもらいたいわね。
そこから先は自分の株が下がる一方だって、どうしてわからないのかしら。




                                                 『梅雨の晴れ間に』より





経験値が17ポイント上がった

26 たかち “関西無添加 黄色4号” 2013年04月04日(木) 23時48分




「たまには亭主を一人にするのも悪くないわね」

ラーメンを啜りながら直子はいった。



「何いってるんだ。その気になれば、フランス料理だって作れるさ」

「大きく出たわね。じゃあ作ってよ」

「その気にならないだけだ」



                                        『秘密』より






経験値が16ポイント上がった

27 たかち 2号 “関西無添加 青色2号” 2013年04月06日(土) 21時26分





つまり

こういうことだな




経験値が19ポイント上がった

28 たかち “関西無添加 黄色4号” 2013年05月25日(土) 00時31分





こんな時間は人も車も滅多に通らないが、
それでも少し行ったところには終夜営業のコンビニがあって、
ここからも明かりを眺めることができた。
あそこにも夜通し働いている誰かがいると思うだけで、
わずかでも救われる。



                               『ニサッタ、ニサッタ』より





経験値が19ポイント上がった

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロ日記メモ日記 デッキにあります