トップ

羅生門ってなんですか?

[チャット]
-1-
1 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年10月25日(土) 23時42分
タイトル通りでどんなストーリーですか

2 ホモソーセージ “” 2014年10月25日(土) 23時51分
ババアが髪を抜いてたでござるの巻
2ゲット! 経験値が36ポイント上がった

3 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年10月25日(土) 23時58分
>>2

もっと詳しくなりませんか?(^-^;
3ゲット! 経験値が22ポイント上がった
レベルが2になった! <<アングリ>> をおぼえた!

4 ホモソーセージ “” 2014年10月25日(土) 23時59分
ババアが死体の髪を抜いてたでござるの巻
経験値が8ポイント上がった

5 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年10月26日(日) 00時01分
>>4

そですかー(^-^;
経験値が10ポイント上がった

6 桃×蜜柑×メロン@ラッタω “普通” 2014年10月26日(日) 00時20分
それを見かけた今の今まで強盗をも辞さぬという覚悟だった青年が突然浅薄な正義感に目覚めたけれど
結局は闇落ちしちゃうのでしためでたしめでたし。
経験値が10ポイント上がった

7 由花子 “君…泉新一くんだよね” 2014年10月26日(日) 09時53分

時は平安末期。
ある日の暮れ方。一人の下人が、羅生門(平安京の正門。正しくは羅城門。)
の下で雨やみを待っていました。
下人とは、使用人のことです。

②ここ2、3年、京都には辻風(つむじ風)、火事や飢饉などの
災いが続いて起きたため、京都の市中はすっかりさびれてしまいました。
仏像や仏具を打ち砕いて、薪として販売していたこともありました。


③そのため、羅生門には悪事を働くものや、盗賊が棲みついてしまいました。
そしてとうとう最後には、引き取り手の無い死人を
この門へ持って来て、棄てていくという習慣ができたのです。
そこで、日が暮れると人々は気味悪がって、門には近づきませんでした。


④しかしそんな門の階段に下人はぼんやりと雨の降るのを眺めながら、座っていたのです。
実は、彼は失業していました。(にきびの描写があることから、彼は青年であることがわかります)
先ほど書いたように、京都の町は衰えてしまっているので、職を失うこともあるのです。
だから、下人は雨宿りをしていたのではなく、行き先が無くて途方にくれていたと言うわけでした。


続く




序盤を詳しく書いてみました。こんな感じでよろしければ、最後まで書かせていただきたいと思います。
経験値が10ポイント上がった

8 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年10月26日(日) 10時26分
>>7

分かりやすいです!
続き是非お願いします!
経験値が9ポイント上がった

9 由花子 “君…泉新一くんだよね” 2014年10月26日(日) 11時11分
>>8
おー!ありがとうございます。

では続きを。

⑤そして今日の空模様も下人のサンチマンタリスムに影響していました
サンチマンタリスムとは、感傷的な気分のことです。
午後4時ころから降りだした雨は、やみそうにありません。
そこで下人は、何をおいても差し当たり明日の暮らしをどうにかしようとして―いわば
どうにもならないことを、どうにかしようとして、とりとめもない考えをたどりながら
朱雀大路に降る雨の音を、聞くともなく聞いていました。

⑥もう、手段を選んでいる暇はありません。
選んでしまえば、築士(土で作った屋根つきの塀)の下か、道端の土の上で飢え死にをしてしまいます。
そうして、この羅生門に持ってこられ棄てられてしまいます。


手段を選ぶか選ばないか(=盗賊になる)…
と、何度も何度も下人は迷いました。
そして「手段を選ばないとすれば…」
と、下人はやっと思いましたが、
勇気が無いのでこの「すれば」の後に来るはずの、「盗人になるよりほかに仕方がない。」を
肯定することができませんでした。


下人は大きなくしゃみをして、面倒くさそうに立ち上がりました。
夕冷えのする京都は、もう火桶が欲しいほどの寒さでした。
火桶とは、丸い火鉢のことです。雨宿りをし始めたはじめのころ、
羅生門の柱にとまっていたコオロギも
どこかにいってしまいました。それほど、時間がたっていたのです。
経験値が9ポイント上がった

10 由花子 “君…泉新一くんだよね” 2014年10月26日(日) 11時37分
⑨下人は門の周りを見回しました。
雨風の心配が無い、人目にかかる恐れの無い、一晩楽に寝られそうな
ところがあれば、そこでともかくも夜を明かそうと思ったからです。
すると、幸い門の上の楼(楼とは門の上の部分のこと)へ上る、
幅の広い、朱色で塗られたはしごを見つけました。
楼にはどうせ死人しかいないだろうと思い、はしごを上り始めました。


⑩数分後。楼に登るはしごの中段には下人がいました。
猫のように身を縮めて、息を殺しながら楼の様子をうかがっていました。
下人は、どうせ死人だけだろうと見くびっていたのですが、
なんとびっくり!楼の上からは光が漏れています。

さらにはしごを2、3段上ると、上では誰かが灯りをともしていて、
さらにその灯りを動かしていることが分かりました。
『この雨の夜に、この羅生門の上で、火をともしているからは、どうせただ者ではない。」
下人は、そう思いました。
下人は守宮のように足音を盗んで、やっと急なはしごを最後まで上りました。
そして、恐る恐る楼の中をのぞくと…


経験値は上がらなかった

11 由花子 “君…泉新一くんだよね” 2014年10月26日(日) 11時48分
⑪のぞくと、楼の中には、噂に聞いたとおり、いくつかの死骸が無造作に
棄ててありました。しかし、灯りが照らす範囲が、思ったよりせまいので
死体がいくつあるのかはわかりません。
着物を着た死骸や裸の死骸や女性の死骸や男性の死骸などがありました。



経験値は上がらなかった

12 ポック “ゞ” 2014年10月31日(金) 19時23分
>>7 >>9 >>10 >>11

すごくわかりやすいまとめφメモメモ
経験値が11ポイント上がった

13 由花子 “16歳” 2014年10月31日(金) 21時05分
うわー!
続き書くのを忘れてました!
すってんコロリン☆太郎MAX☆☆さん、
すみません。

急いでラストまで書き込みます。

>>12
ありがとうございます!
拙い文章ですが^ ^
経験値が9ポイント上がった

14 由花子 “16歳” 2014年10月31日(金) 21時34分
⑫その死骸は昔、それが、かつて生きていた人間だと
いう事実を疑われるほど、土をこねて造った人間のように
口を開いたり手を延ばしたりして、ごろごろ床の
上に転がっていました。

下人は、それらの死骸の臭気に思わず鼻を覆いました。
ある強い感情が、ほとんどことごとく男の
嗅覚を奪ってしまったからです。
下人の目は、その時、初めて、その死骸の中にうずくまっている人間を見ました。

⑬その人は、檜皮色(=赤黒い色)の着物を着た、背の低い、やせた、白髪頭の、
猿のような老婆です。老婆は、火を灯した松の木切れを持って、その死骸の一つの顔をのぞきこむように
眺めていました。その死骸 の髪が長いことから、多分女性でしょう。
下人は、六分の恐怖と四分の好奇心に
動かされて、しばらくの間、呼吸をするのさえ忘れてしまいました。
頭身の毛も太るように感じたのです。
(頭身の毛も太るとは、今昔物語集の『頭身の毛太るやうに』からきています。)
すると、老婆は今まで眺めていた死骸の首に両手をかけると
、猿の親が猿の子のしらみを取るように、その長い髪の毛を
一本ずつ抜き始めました。
経験値は上がらなかった

15 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年11月01日(土) 21時26分
ありがとうございます(^-^)すっごく分かりやすいです!
経験値が12ポイント上がった
レベルが3になった! <<アハハ>> をおぼえた!

16 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年11月01日(土) 21時34分
これって分かりますか?

A=2x2乗-3x+1 B=-x2乗+5xとするとき次の計算をしないさい

(1)A+B
(2)A-B
(3)3A
(4)-2B
(5)2A+5B
(6)-4A+3B

まったく分からないのです(T0T)
経験値は上がらなかった

17 ポック “ゞ” 2014年11月04日(火) 18時05分
宿題?
経験値が11ポイント上がった

18 すってんコロリン☆太郎MAX☆☆ “普通” 2014年11月04日(火) 21時57分
宿題っていうか予習みたいな(T-T)
経験値が8ポイント上がった

19 風まかせ★ミ “ひらがな” 2017年06月07日(水) 19時18分
由花子さんは文章力が素晴らしいですね
経験値が12ポイント上がった

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロチャットおしゃべり デッキにあります