トップ

知らなかった言葉辞典  メタコロ社発行

[掲示板]
-4-
1 メタコロボット君
コノ カード ハ 前ノカード ノ 続編 トシテ
自動的ニ 作成サレマシタ
ツヅケテ オツカイクダサイ

>一番最初の書き込み内容   全シリーズ表示

>>>前のカードの最終書き込み内容

2 きょうと*ルンルン “みしのん” 2018年03月27日(火) 19時43分
『 すこぶる 』

よく使われる言葉も漢字で書くと読めないことが多いが
漢字では 「頗る」。

「少し」の『すこ』 と 「~~ぶる」の『ぶる』で すこぶる。

だから、「少しばかり」とか「いささか」という意味だそうだ。


私は 「すごく」のような言葉として使ってたので それは間違いだった。
経験値は上がらなかった

3 きょうと*ルンルン “みしのん” 2018年04月13日(金) 11時13分
『 巌流島 (がんりゅうじま)』

1612年4月13日、
宮本武蔵 と 佐々木小次郎 が決闘した場所。

だが 当時は、
「舟島」 や 「向島」 という名前だった。

佐々木小次郎が創始した剣術の流派『巌流』にちなんで
後から 巌流島 と呼ばれるようになった。
経験値は上がらなかった

4 きょうと*ルンルン “みしのん” 2018年06月12日(火) 17時31分
『 判じ絵 (はんじえ)』

江戸時代に流行った、「なぞなぞ」のような浮世絵。

(例)
問・この虫は なんでしょう?
サムライが刀で釜を斬ってる絵  →  答・カマキリ

日本人は古来から ベタベタのダジャレが好きだった。


「判じ絵 まとめサイト」
https://matome.naver.jp/odai/2142000182404442501
経験値は上がらなかった

5 きょうと*ルンルン “みしのん” 2018年07月22日(日) 15時33分
『 皇帝 (こうてい)』

古代中国には、 
のちに「三皇五帝(さんこう ごてい)」と呼ばれる、
8人の 伝説的な 優れた支配者が 居た。

紀元前211年、中国を統一した秦王は、
ものすごい称号を名乗りたくって、
「三皇五帝」から 『皇』と『帝』を抜き出して 「皇帝」という言葉を造語し、
自らを 「始皇帝」 と称した。


『皇』にも『帝』にも、 「天下を支配する者」という意味があり、
もっと大きく言うと「宇宙を司る神」の意味がある。

ちなみに 日本の「天皇」にも 同じような意味が含まれる。
経験値は上がらなかった

- ゲストさん

現在、ログインしていないので全ての画面を表示することが出来ません。
すでにキャラクターを持っている人は、メタコロニーに
ログイン してください。


このカードはメタコロ掲示板悩み・人生相談 デッキにあります